偏頭痛ツボ

偏頭痛ツボ

偏頭痛ツボ

 

私は約10年間偏頭痛に悩まされています。最初に偏頭痛に合ったのは、中学生でした。

 

私は大人になるに連れて偏頭痛が酷くなってきたし、旅行先でも、偏頭痛になったらどうしよう。とかって毎日不安に襲われていましたが、改善方をやっと見つけました!

 

偏頭痛で一番大切なのは肩こりをしないことです。
肩がこっていると偏頭痛は血行が悪くなって起こりやすいし、ミネラルやマグネシウムの不足でも起こるので、普段からそういうサプリメントを摂取しながら、ツボマッサージも行ってください。

 

首後ろにある首を支えている骨をやさしくいつも揉んで、頭の下の耳の後ろの部分もツボがたくさんあるので優しく押して頭を常に柔らかくしてください。
一時間に一回はマッサージやストレッチを行って、常に血行が悪くならないように気をつけてください。

 

ツボは手の甲にもあります。
親指と人差し指の間をマッサージすると偏頭痛のとき、少しだけ楽になります。

 

また。頭のてっぺんの中心を押したり、めまいから始まる場合は耳の後ろを押してください。少し和らぎます。
偏頭痛は本当に予防が大切です。普段から生活の習慣を見直して、予防していきましょう。

 

なるべく、コーヒーやカフェインが多いのも採り過ぎないように。

 

そして体を温かくして一時間に一回は首を回したり、目の体操とか行ってください。

 

偏頭痛でいつも不安で天気などに脅かされてる気がして毎日鬱状態にならずに、長く付き合っていく病気と考えて上手く付き合っていくのも大切なことです。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ